医者だって世界一周したいんです

医師免許取得後、世界一周する医者のたまごのブログ

【イスラエル】アンマンからイスラエルへ陸路で入国(聞かれたことまとめ)

 

マルハバン!

 

アンマンからイスラエルへ向かいます。

 

このイスラエルという国。とにかく周辺のアラブ諸国と仲が悪くて入国も一筋縄では行かないことで有名です。

 

 

一昔前まではパスポートにスタンプを押されるとイスラエル入国歴が残ってしまい、イランやレバノンスーダンなどのムスリム国家に入国が不可能になるためノースタンプを要求しなければならなかったんです。

 

が、

 

最近ではヨルダンからイスラエルへの陸路での入国に関してはスタンプの代わりに入国カードが貰えるようになったのでその点では心配ごとは減りました。

ヨルダンからイスラエルへの国境は正式な国境ではないです。

陸路で旅する人や、イスラエル入国歴が残ると困る人向けの抜け道的な感じですね。

 

 

 

それでも僕はイラン、レバノンと言ったイスラエルとは敵対関係(そもそもイスラエルを国として認めてない)の国を旅してきたのでめんどくさいことになる可能性はほかの旅行者より高いです…

 

 

僕と同じ境遇だけど何も無かったっていう人もいるのでそうだといいな。。

 

 

アンマンからヨルダン出国まで

 

アンマンからは朝6時30分発のJETTバスを使うのが一般的です。

 

バス自体は大きめの観光バスで乗車率もそこまで高くないので当日でも買えるとは思いますが、僕はペトラ遺跡からの帰りもJETTバスを利用したので降りた時についでにチケットを買っておきました。

クレジットカード使えます。10JD(1600円)くらい。

 

当日は6時前にはオフィス前に来いと言われるのですが、6時15分くらいに着けば大丈夫です。ダウンタウンからはタクシーで2JDで行けます。

毎日ペトラ遺跡行きのバスがイスラエル行きより先に発車するので間違えないようにしてください。

 

オフィスの近くには屋台が来てて、コーヒーとかサンドイッチ買えます。ミニマーケットも開いてました。

イスラエル入国したらバカみたいに物価がはねあがるのでここで食べ物とかは先に買っときましょう。

 

 

バスは広いし人も少なかったので一番後ろで横になって国境到着まで1時間くらい寝ることに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寝過ごした!!!!

 

なんか気づいたらバスが車庫に入ろうとしてる!!!

誰か起こせよ!!メインバックどこ!!

 

 

慌ててバスを降りて周りの人に助けを求めると、国境とバスの車庫はそこまで離れてなかったらしく一緒に歩いて国境まで連れてってくれました。ありがとうまじで、、

 

 

 

けどメインバックはどこ???

 

 

 

 

 

 

 

f:id:tuncadfuisses-9:20181025115729j:image

あったーーーー!!!!!!

ぽつんと置き忘れられてた僕のバック。

ごめんよマジで。そして盗まれてなくてよかった…これがアフリカとか南米ならとか考えたらほんとにゾッとする。

 

 

 

メインバックを回収して出国する人の列に並びます。まだ一緒にバスに乗ってた人たちもいて一安心。

ヨルダン出国は出国カードを記入してパスポート提出と出国税10JDを支払って終了。

 

 

外に出たとこにいるJETTバスに再び乗り込み今度は別ルートから国境に来た人達も加わりイスラエル側へ。

もう寝過ごさないよう前の方に座ります。

 

この際アンマンからJETTバスで来た人はチケットを見せればこの区間は無料になりますよ!

 

 

バスに揺られること30分くらいで次はイスラエル入国のイミグレーションへ。

 

こっからはほかの観光バスとかも集まってて特に時間がかかる恐れのある僕は急ぎます。

 

 

イスラエル入国

 

 

簡単な荷物検査だけでそれを超えたらいよいよ入国審査!

 

 

荷物検査後の荷物を受け取ったら左に見えるベンチを横目に真っ直ぐ進みましょう。

 

 

僕は何故かビビりすぎてベンチの手前の左の壁側の入国審査をする列に並んでしまいました。

 

あとから尋ねたらどっちでも関係ないと言われましたがそれが原因かどうかは分からないけどやたらと質問されました。

 

質問内容その1~おばちゃん編~

 

など。イランビザの貼ってあるベージの横にトルクメニスタンのビザも貼ってあったから聞かれただけっぽいです。おばちゃんこれはトルコよね?とか言ってたくらいだから。トルクメニスタンって言ったらそれどこ?みたいな反応されました。

 

 

その後、じゃあ横のベンチに座って待ってて。後で別の人がパスポート持ってあんたのとこに行くから。と言われて無事何事もなくイスラエルへの入国失敗…

 

入国審査の紙みたいなのを渡されてそこに色々書いて待ちます。

 

 

ただこのベンチ。携帯の充電スタンドもあれば無料WiFiも飛んでるので快適でした。

f:id:tuncadfuisses-9:20181025115700j:image

 

僕以外の旅行者はみんなどんどん入国していく…

待たされてるのは僕だけ…

 

 

謎の時間が続く…

 

 

待つこと45分くらい。

おにいさん二人を連れたおねーさんに呼ばれて尋問開始

 

質問内容その2~おねーさんwithB~

 

  • 仕事について
  • お金はどうしてるの
  • レバノンの目的
  • 日にち 滞在場所
  • イランに行った目的 滞在日数 場所
  • イランの友達がいるか(fb whatsapp ig)
  • そいつらはイスラエルに行くことを知っているか
  • そいつらの連絡先(WhatsApp)
  • イスラエルの滞在場所
  • 日にち
  • イスラエル出国後の予定
  • 日本の連絡先(電話番号)
  • SIMカードもってるか?

 

イラン人の連絡先については1人だけ伝えてあとは知らないよーで突き通しました。

知り合いいないでも大丈夫だと思います。

 

最低限英語が話せれば、お姉さんは終始にこやかだし高圧的な感じはゼロでした。

 

そのあとさらに45分くらい待たされました。

 

 

 

 

そしてやっと、やっと、おっさんが入国カードと共にパスポートを持って来てくれてイスラエル入国!!

 

 

こうしてリストアップしてみるとなんかすごく大変な感じっぽいですが実際はおねーさんと冗談まじりでお喋りしてたっていう感覚だったのでそんなに大変じゃなかったです!

 

 

ちなみに何日か後に僕と同様にイラン入国歴のある友達が入国した時は全く何も聞かれず入国出来たのでこればっかりは運ですねー、、