医者だって世界一周したいんです

医師免許取得後、世界一周する医者のたまごのブログ

【トルコ】イスタンブール ブルーモスクで詐欺師と戦う

お久しぶりです!

まずなぜ更新が出来なかったか言い訳させてください、、、

マッチングに参加するため日本に一時帰国していました!

 

マッチングっていうのはお見合いでも出会いアプリでもなんでもなくて、医学生の就活みたいなものです。

これについてはまた後ほど。

 

帰国前のイスタンブールで少し思い出に残ってることがあったのでそれだけ記事にアップします。

 

イスタンブールは言わずと知れたトルコの首都。アジアとヨーロッパが混ざり会う不思議な街です。

アンタルヤからはイズミル、ブルサと旅して、そこからはヒッチハイクイスタンブールへ。

 

今まで旅してきたトルコの街は全て治安も良くて明るい印象でしたが、イスタンブールは自分の思ってた以上に治安が良くないそう。。

地区によってはひったくりだったり不良がいたりとか

恐る恐るチェックインする宿のあるベイオール地区の情報を調べていると

f:id:tuncadfuisses-9:20180905011846j:image

やってしまった...

こわい、怖すぎる…

安さにつられて選んでしまったツケか...

 

 

昼に到着しましたが宿の周りは変なおっさんがたくさんたむろしてました。

夜宿の周りを早足で歩いていると、おい!そこのアジア人!!って声掛けられたり、、

とりあえずガン無視してホテルに逃げ込んで事なきを得ず。

 

 

でもでも!!!ほかの都市と比べてベイオール地区は地元民だらけなので物価も安いんです!

f:id:tuncadfuisses-9:20180905012313j:image

ケバブライスも150円くらいだし

f:id:tuncadfuisses-9:20180905012346j:image
f:id:tuncadfuisses-9:20180905012343j:image

適当に入ったロカンタも安くてかなり美味しい!!

5泊しましたがベイオール地区。昼は意外と危なくないし、アクセスも悪くないので僕は結構気に入りました。

ラスト3日くらいはそこら辺のおっさん達とみんなでサッカー観戦したり!

 

なので、安さ狙いならベイオール地区はおすすめですよ!

 

そんなイスタンブールは観光地でもあるのでたくさん観光名所があります。が、もうすぐ日本!!!状態の僕は特に観光地も足繁く通うことは無く過ごしていました。

 

日本へ帰る前々日くらいに、これではいかん!どこか行かなければ!と探していると、ほかの都市であった日本人バックパッカーから、ブルーモスクで詐欺にあいそうになったという話を聞いて興味津々!!

 

なんでもブルーモスクにいる観光客を狙って近づいてきて、バーへ行こうよ!と誘ってぼったくりバーへ連れていかれるとのこと。

 

危ないにおいがぷんぷんするぜー!!

もうすぐ日本帰れるし最悪お金とられてもなんとかなるから行ってみよ!ってことで詐欺にかけられに行くことに(笑)

 

どうやら日本人と見られるとたくさん声かけられるそう!

 

 

電車を乗り継ぎ夜のブルーモスクへ。

f:id:tuncadfuisses-9:20180905013051j:image

観光地としても1級品の綺麗さ!

 

だがしかし!!

今回は詐欺にかかりに来たんです。

写真撮り終わってからもうろうろ〜うろうろ〜

...

 

...

 

...

 

 

全然声掛けられない.....

なぜ...

 

1時間くらいアホそうな日本人観光客を装ってプラプラしてるとようやく!!!

 

ハロー!君の撮った写真を見せてくれよ!

と1人の男が話しかけてきた!!

 

けどここはトルコ。そんなやつはいっぱいいるのだ。

こいつが詐欺師かどうかまずは見極めなければ!

と思ってまずは、いまこの写真撮ってるからちょっと待ってね!と伝えてそいつの動向を伺うことに。

するとその後すぐにほかの男が

ハロー!写真を撮ってくれよ!

と話しかけてきました!

 

ここで僕は、これは詐欺師VS詐欺師がみれるかも!!

と思って、僕は今忙しいからそこの男の人に撮ってもらってくれ!と伝えることに!

 

ワクワクしながら2人の会話を盗み聞き&盗撮

f:id:tuncadfuisses-9:20180905013731j:image
f:id:tuncadfuisses-9:20180905013734j:image

白い服が最初に話しかけてきた男です。

 

するとどうやらこの白服が何かを持ちかけて来た様子。

黒バックの男は拒否して逃げていきました。

 

 

詐欺師じゃないんかい!!ただの観光客なら写真撮ってあげたらよかったごめん!!!

 

ただこれで白服の容疑は固まった!

次は直接対決だ!

 

 

カメラを持ちながら白服をチラチラ

 

 

食いついてきた!

 

またもや写真を見せてくれよと話しかけてくる白服。

 

そこで僕は

 

おいお前!詐欺師だろ!俺は知ってんだよ!!

 

すると慌てた白服は

は?ちょっと何言ってるか分からない。勘違いだ

と誤魔化してくるのでさらに

 

昨日俺の日本人の友達がお前に詐欺られそうになったのも知ってるしもうお前のことは知ってんだよ!!

とさらに問い詰めると白服は

かなり慌てて逃げていきました

 

皆さん。ブルーモスクで話しかけてくる外国人には気をつけましょう。

 

あと冷静に僕は何をやっているのだろう……

そのあと襲われたりしたかもしれないしほんとに良い子は真似しないでください。

 

以上、イスタンブールより中継でした。

 

 

次は日本からギリシャへ行って東ヨーロッパを旅する予定です。

ではでは!!