医者だって世界一周したいんです

医師免許取得後、世界一周する医者のたまごのブログ

【イラン】エスファハーン観光

こんにちは!

 

エスファハーンは世界一周前に僕がめちゃめちゃ行きたいと思っていたイマーム広場があります。

f:id:tuncadfuisses-9:20180531182639j:image

 

特に、、夜のイマーム広場

 

f:id:tuncadfuisses-9:20180531182818j:image

 

こんな感じにライトアップされて、観光客だけじゃなくて地元の方達もたくさんピクニックに来ていて賑わってます。

 

実際イマーム広場に行くと、たくさんの人が声をかけてくれます。

 

イマーム広場は、

 

マスジェデ・イマーム

f:id:tuncadfuisses-9:20180531184637j:image

 

マスジェデ・シェイフ・ロトゥフォッラー
f:id:tuncadfuisses-9:20180531183538j:image

 

アリー・カプー宮殿
f:id:tuncadfuisses-9:20180531183544j:image

 

の3つに囲まれています。大体どれも入場料が150000~200000リアル(250~350円)くらい。

 

 

安い??

 

 

いや、中央アジア、イランを旅して来た僕にとっては大金なんです。

 

1食おおよそ150000~200000リアルで過ごしているので、3つ回ったらほぼ2日分やん!とか考え始めたらもう終わり。

 

マスジェデ・シェイフ・ロトゥフォッラーだけしか入ってません(笑)

(後で後悔しそう、、)

 

ただここは、ほかのモスクと違って王様専用で作られており、一般人が礼拝するための庭園がないことと、流石に王様専用なだけあって、イランで最も美しいモスクって言われてます。

 

これは期待大!!

 

外観も青を基調としていていい感じ!

f:id:tuncadfuisses-9:20180531185121j:image

f:id:tuncadfuisses-9:20180531185448j:image

 

 

150000リアルを払って中に入ると

f:id:tuncadfuisses-9:20180531185305j:image

通路も豪華!

 

f:id:tuncadfuisses-9:20180531185354j:image

 

中も綺麗!!!

 

だがしかし!!!

 

 

 

他のモスクとの違いがいまいち分からない芸術的センスのなさ!!!

f:id:tuncadfuisses-9:20180531185711j:image

 

とりあえず写真を撮ってみるけど全体を上手く撮れない、、

 

 

とか何とか言ってますが綺麗でしたよ!

300円は安いと思います!

 

その後もイマーム広場でだらだら過ごしてたら少し日本語喋れる大学教授とその生徒に声をかけられおもろい所連れてってくれるっていうのでついてくことに。

 

イランの歴史博物館みたいなとこで無料でした。

博物館自体はあんまり、、だったんだけど教授がイランのことを色々教えてくれて勉強になった。

 

あ、博物館で「家政婦は見た」的なやつ見つけました(笑)

f:id:tuncadfuisses-9:20180531190356j:image

暗殺現場で、医者が毒殺してる現場らしいです。

 

 

f:id:tuncadfuisses-9:20180531190613j:image

最後に記帳して、教授おすすめのイスファハーン名物のベリアンを探しに行くことに。

羊のひき肉料理らしいです。

 

ただ今はラマダン中。レストランは空いてないのでお昼は食べれず、、

 

夜にリベンジで見つけました。

f:id:tuncadfuisses-9:20180531191033j:image

 

味は見た目より、触るとすぐ形が崩れるくらい柔らかくて美味しかったです。

 

イスファハーンには、イマーム広場と有名な橋があります。

 

スィー・オ・セ橋

f:id:tuncadfuisses-9:20180531191720j:image

 

 

 

やっぱりここも夜はライトアップされてこんな感じに。

f:id:tuncadfuisses-9:20180531191854j:image

ただ、橋なんですけど夏場は完全に干上がってて水はありません。

水に反射する橋はもっと綺麗だったろうな。

 

 

イマーム広場に戻ると人がたくさんで賑わってます!!

f:id:tuncadfuisses-9:20180531192356j:imagef:id:tuncadfuisses-9:20180531192400j:image
f:id:tuncadfuisses-9:20180531192405j:image

 

さすが、イスファハーンは世界の半分!!

って言われてただけある!!

 

昔はめちゃくちゃ栄えてたんだろうなーとかいろいろ思いを馳せつつ地元の子供と遊んだりして過ごしました。

 

街歩いてて見つけた絵

 

f:id:tuncadfuisses-9:20180531192944j:image

冗談でもこうゆうのやめたらいいのになー、、

イランは全く安全だし、住んでる人もみんな親切で良い人ばかりなんだけど、こうゆうのはイメージ悪くしちゃう原因な気がする、、

 

 

 

本当はもう少しいたかったんですが、宿代が10ドル/1泊(2ドル値切った)で高いわりにあんまり快適じゃなかったので(僕にとっては)

1泊しかせずに次の街へ。

 

予定ではカーシャーン→テヘランへと行く予定だったんですが、たまたま街で喋ってた地元民にロレスターンっていう場所を教えてもらって急遽そこへ行くことに!

調べてもほとんど情報が出てこない、、

不安、、

 

まあ困ったらイランの人が助けてくれるさーって楽観的にいきましょー!